セゾン情報システムズとのパートナー契約締結に関するプレスリリースを発表しました

データビークル、セゾン情報システムズとパートナー契約を締結

株式会社データビークル(本社:東京都港区、代表取締役社長 油野 達也、以下、データビークル)は、株式会社セゾン情報システムズ(本社:東京都港区、代表取締役社長 内田 和弘、以下、セゾン情報システムズ)とデータ分析ツール「Data Diver(データダイバー)」の販売に関するパートナー契約を締結したことを発表いたします。

■パートナー契約の背景と今後のビジネス展開について
セゾン情報システムズは、ファイル転送ツール「HULFT」の製造・販売元であり、データ連携ツール「DataSpider」の製造・販売元である株式会社アプレッソをグループに持つ企業として、データ連携を強みとした事業を展開しています。昨今のビッグデータ、IoTへの注目の高まりとともにお客様からデータの活用について相談を受けることが多くなってきました。
本締結によりセゾン情報システムズは、データサイエンスを活用したソリューションをさまざまな事業分野のお客さまに提供するため、データ分析ツールおよびデータ管理ツールの販売、データ分析のコンサルティングなどでデータビークルと協業することが可能となりました。また、セゾン情報システムズの流通・小売・サービス業様向けブランド「STORES(ストアーズ)」のラインナップとして「STORES-Insight (ストアーズインサイト)」を新サービスとしてリリース、分析データ登録・傾向分析などの領域で「Data Diver」を活用していきます。
「Data Diver」はセキュアでスケーラブル、そしてオープンなクラウドプラットフォームとして日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用しており、企業の重要かつ膨大なデータを使った分析を高速におこなう事が可能です。

→ STORESサイト https://stores.saison.co.jp/
→ STORES-Insight紹介ページ https://stores.saison.co.jp/service/stores-insight/

日本マイクロソフト株式会社からのエンドースコメント
「日本マイクロソフトは、この度のデータビークル様とセゾン情報システムズ様による『Data Diver』の販売パートナー契約締結について心より歓迎いたします。流通・小売・サービス業などセゾン情報システムズ様の得意とする顧客領域に向けてデータ分析などのサービスが拡充することで、ユーザー企業様のさらなるビジネスの成長と発展に貢献していく事を期待しています。日本マイクロソフトは引き続きデータビークル様、セゾン情報システムズ様と連携し、お客様のデジタルトランスフォーメーションを推進してまいります。」
日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部 ISVビジネス開発本部 本部長
奥主 洋

■株式会社セゾン情報システムズ について
本社:〒107-0052 東京都港区赤坂 1-8-1 赤坂インターシティ AIR 19F
設立:1970 年 9 月 1 日
代表者:内田 和弘(代表取締役社長)
資本金:13 億 67 百万円
事業内容:Fintechプラットフォーム事業、流通ITサービス事業、HULFT 事業
証券コード:9640 (東京証券取引所 JASDAQ スタンダード市場)
URL:http://home.saison.co.jp/

■株式会社データビークルについて
2014 年 11 月にデータサイエンスツール専門会社として設立されたデータビークルは、「データサイエンスの民主化」をキーワードに統計学もプログラム知識もなしで使えるデータサイエンスツールを開発、販売しています。データビークルの提供する「Data Diver」「Data Ferry」は 累計49 万部発行のビジネス書のベストセラー「統計学は最強の学問である」の著者であり、データビークル共同創業者である西内啓がそのノウハウを詰め込んだことにより「現場が使える」ことで「打ち手につながる」を実現した本格的なデータサイエンスツールです。
→ Webサイト http://www.dtvcl.com/

■本リリースに関するお問合せ先
株式会社セゾン情報システムズ 広報担当 豊田・横井
E-mail: kikaku@saison.co.jp
TEL: 03-6370-2930
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 19F

株式会社データビークル マーケティング担当
E-mail: contact@dtvcl.com
TEL:03-6455-7754 FAX:03-6455-7764
〒108-0074 東京都港区高輪3丁目23-17 品川センタービルディング 407
(※ 本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。)