ソフトバンクの「Data Diver」テスト採用に関するプレスリリースを発表しました

人材の採用・育成活動へ役立てることを目的に、データビークルのData Diverをソフトバンク株式会社がテスト採用

株式会社データビークル(本社:東京都港区、代表取締役社長 油野 達也)は、ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO 宮内 謙、以下「ソフトバンク」)が人材の採用・育成活動に役立てることを目的に、データサイエンスツール「Data Diver」の有償テスト利用を行ったことをお知らせします。データサイエンスに基づきソフトバンク社内で活躍する優秀な人材の特徴を正確に捉えたデータが、今後人材の採用や育成に活用されます。

ソフトバンクは変化していく事業体制の中で「人/組織と事業を繋ぐ」べく、人事の領域でも新しい取り組みを行なっています。これまで経営理念の実現に貢献する人材の育成機関である「ソフトバンクユニバーシティ」、互いに学び合う風土醸成を目的とした社員発信型の学びの場を提供する「知恵マルシェ」や、ソフトバンクグループを担う後継者発掘・育成を目的とした「ソフトバンクアカデミア」など、様々な形で人材開発における先進的な取り組みを行ってきました。本取り組みはこれまであまり注目されていなかった人材の特徴も含めて、データサイエンスをもとに分析・仮説検証のサイクルを回していくことで、優秀な人材の獲得や育成に役立てていくことをめざしています。

■株式会社データビークルについて
2014 年 11 月にデータサイエンスツール専門会社として設立されたデータビークルは、「データサイエンスの民主化」をキーワードに統計学もプログラム知識もなしで使えるデータサイエンスツールを開発、販売しています。データビークルの提供する「Data Diver」「Data Ferry」は 累計49 万部発行のビジネス書のベストセラー「統計学は最強の学問である」の著者であり、データビークル共同創業者である西内啓がそのノウハウを詰め込んだことにより「現場が使える」ことで「打ち手につながる」を実現した本格的なデータサイエンスツールです。
→ Webサイト http://www.dtvcl.com/

■本リリースに関するお問合せ先
株式会社データビークル マーケティング担当
E-mail: release@dtvcl.com
TEL:03-6455-7754 FAX:03-6455-7764
〒108-0074 東京都港区高輪3丁目23-17 品川センタービルディング 407
(※ 本リリースに記載されている会社名、製品名、サービス名は、当社または各社、各団体の商標もしくは登録商標です。)