Seminor

セミナー詳細

【共催セミナー】打ち手がわかる!データドリブン型マーケティング・経営のためのデータ活用セミナー

 

今あるビジネス課題、それを解決するために本当のデータ活用ができていますか? 本当のデータ活用は”気づき”そして”打ち手”まで教えてくれます。

本セミナーでは、第1部にビジネス書のベストセラー「統計学は最強の学問である」の著者西内啓がそのノウハウを詰め込んだデータサイエンスツール「Data Diver」を販売する株式会社データビークルから、企業の現場で起こっている問題を紹介しながらデータ活用のあるべき姿を紹介します。

第2部では「HULFT」「DataSpider」を製造・販売しデータ連携を得意とするセゾン情報システムズ様より、これまでの経験からデータ分析を始めようとするときに陥りがちな落とし穴や「Data Diver」を用いて”思いもよらない結果”にたどり着いた事例などをデモ画面を交えて紹介します。

 

主催:株式会社セゾン情報システムズ
共催:株式会社データビークル

日時:2018年7月23日(月)15:30~17:00(受付開始15:00)

 

会場:セゾン情報システムズ セミナールーム (定員20名)
〒107-0052 東京都港区赤坂1-8-1 赤坂インターシティAIR 19F
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅地下通路直結
東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前」駅接続)

参加費:無料 ※事前登録制
※当日はお名刺を1枚ご準備の上、お越しください。

 

◆プログラム◆

第1部 あらためて理解するデータ活用
~ 見える化(BI)からAIまで ~
データビークルは、『統計学が最強の学問である』の著者西内 啓が日本に真のデータ活用を広めるべく創業したベンチャー企業です。高度なスキルや経験がなくても意思決定に役立つ分析結果が簡単に導き出せるツール『Data Diver』を提供することで、すべてのビジネスシーンでデータサイエンスが活用されることを目指しています。第1部ではあらためてデータ活用の第一歩である見える化(BI)から最近市場をにぎわせているAIまで、ユーザー企業の現場で起こっている問題を紹介し、それぞれの役割とあるべき姿について解説します。

株式会社データビークル 取締役COO 山﨑 将良

 

第2部 セゾン情報×『Data Diver』が生み出す経営に寄与するデータ活用
~国内事例から見るデータドリブン型マーケティングの実現方法~

かねてより『HULFT』『DataSpider』などのデータをつなぐ・活用するソフトウェアを創ってきたデータ活用のプロフェッショナル集団『セゾン情報システムズ』と『Data Diver』が出会うことで生まれるシナジーとは? いざデータ分析を始めようとした時に陥りがちなデータ準備の落とし穴について、具体的な事例を挙げて解説、さらに『Data Diver』を用いて“思いもよらない結果”にたどり着いた事例を実際のデモ画面を交えて紹介します。

株式会社セゾン情報システムズ
リンケージサービス部 Insightグループ グループ長 中嶌 俊太

 

※閉会後、質疑応答や相談のお時間もご用意しております。
※プログラムは予告なく変更される場合がありますので、予めご了承下さい。
※最少催行人数に満たなかった場合はセミナーを中止することがあります。
※同業者のお申込みはお断りさせて頂くことがあります。
※申込が確定すると別途赤坂インターシティAIRに入館するためのメールを事務局担当より送付いたします。

 

 

<本セミナーに関するお問い合わせ>
株式会社セゾン情報システムズ 流通ITサービス事業部 マーケティング担当
℡03-6370-2240  E-Mail : ri-mkt@saison.co.jp

 

タイトル 【共催セミナー】打ち手がわかる!データドリブン型マーケティング・経営のためのデータ活用セミナー