Seminor

セミナー詳細

【共催セミナー】最新事例から学ぶデータドリブン(駆動)マーケティング・経営 ~データ分析・活用を次のステージへ~

 

■開催概要
・開催日時:2018年5月16日(水) 15:30~17:00頃迄(受付開始15:15~)
・開催場所:Fly Data 東京オフィス(東京都台東区台東4-13-21 TOWA SKY BLDG 8F)
・対象:一般企業業務担当者(マーケティング、経営企画部門)
・規模:30名
・セミナー主催:Fly Data株式会社・株式会社データビークル

 

■プログラム
15:30~15:40 ご挨拶

15:40~16:20 講演1 シリコンバレー流のビッグデータ解析 AI・IoT技術を活⽤した最新事例を知る Fly Data株式会社

<概要>
日本の起業家が米国シリコンバレーで創業したFlyDataは、ビッグデータのマネジメントサービスを提供するスタートアップ企業。AI・IoTといった先端技術を活用したサービスを提供することで、ユーザーが真のデータ駆動経営企業(Data Driven Company)になることを目指しています。なぜなら米McKinseyの調査によると、データ駆動経営企業はそうでない企業の19倍の利益向上が見込まれることが判明しているからです。しかしながら、データ駆動経営はただ単にデータを活用するだけでは実現できません。本講演では真のデータ駆動経営について、日米のデータマネジメントの潮流やAI・IoT技術を活用したビッグデータ解析の日米の事例(弊社事例含む)を交えて解説します。

 

16:20~17:00 講演2 一からわかるデータ活用、見える化(BI)からAIまで 株式会社データビークル

<概要>
データビークルは、「統計学が最強の学問である」の著者西内啓が日本に真のデータ活用を広めるべく創業したベンチャー企業。統計学をベースにしたソフトウェアサービスを提供することで、すべてのビジネスシーンでデータサイエンスが活用されることを目指しています。本セッションではデータ活用の第一歩である見える化(BI)から最近市場をにぎわしているAIまでユーザー企業の現場で起こっている問題を紹介し、それぞれの役割とあるべき姿について紹介します。

 

17:00~ 質疑応答・アンケートご記入

 

お申込みはこちらからご登録をお願いします。
https://goo.gl/forms/dvH05fZSABx6pS4F3
 

タイトル 【共催セミナー】最新事例から学ぶデータドリブン(駆動)マーケティング・経営 ~データ分析・活用を次のステージへ~